JIC英語学校
Philippines Baguio. JIC English School
フィリピンBAGUIO JIC英語学校
       
 
BESA ファンサイト パーソナルサイト BESA AMEBA BLOG BESA JAPA TWITTER

日本人スタッフ  
       
   
  27
投稿者 JIC
作成日 2015/06/16 (火)
 
Share |
“ JIC IB LIFE ”     jic

こんにちは!!
IBスパルタのMIKOです(^^♪

今週の月曜日、新しい生徒さんが16人IBにやってきました!
韓国は今VACATIONシーズンだそうでこの時期に短期で語学留学をされる方が多いようです。

それに加え今韓国ではMERS感染が深刻な状況にあるだとか、
死者もでているそうです。恐ろしいですね|д゚)

そのためJIC ACADEMY の方でもAM6:00に到着された生徒さんは熱をはかったりなど
MERSに感染していないかの検査が行われています!!

MERSが流行してしまっているため、
韓国の人たちはフィリピンに来ることができるのだろうかと心配したりもしたのですが
予定通り生徒さん全員がJICの方に来ることができてよかったです!(^^)!

ちなみに今IBの生徒数は63人
63人のうち、
韓国 59人
台湾 2人
日本 2人
となっております!!

今月末までには7人ほどの生徒さんがIBを出られます!寂しくなりますね(ToT)/~~~
こういう時に外国の方は
I will miss you ... 
などの言葉を気軽に言えるので外国っていいなって思います!
日本だとなかなか恥ずかしくて言えないようなことを英語だと何も気にせず言える気がします。
僕だけでしょうか(笑)
今月で出ていかれる生徒さんにはこれからも英語を勉強し続けて、
JICで身につけたENGLISH SKILL が無駄にならないように
頑張ってもらいたいですね( `ー´)ノ

7人の生徒さんが出ていかれるのですが、
それと入れ替わりで今月末20人ほど新入生がやってきます。。。
楽しみですが、少し不安もあります(*_*)

VACATIONシーズン。恐ろしいですね!

いつも休日の過ごし方などばかり書いていたので、
今回は少しSTUDENTマネージャーっぽいことを書いてみました(笑)
僕も一応STUDENTマネージャーとして働かせていただいてますから、
いつも日記のようなことばかり書いていてもダメですよね。
他の学生スタッフさんを見習いますφ(..)メモメモ

とは言ったものの写真がないブログは寂しいので、
ここで少し日記のほうも書かせていただこうと思います(笑)

皆さん、この飲み物知っていますか!?!?

なんとこれ、豆腐なんです|д゚)
TAHOという飲み物?食べ物?でフィリピンのおやつ?だそうです。

見た目はスターバックスコーヒーのように少しオシャレで
~~~フラペチーノと呼べそうなくらいのビジュアルをしてますね(笑)

月曜日~金曜日には朝の八時くらいに、
学校の門をでたところでTAHO売りオジサンいます!
一つ20PHP(60円)です。


味は黒蜜とイチゴシロップの2種類から選べます!


中に入っている粒粒の蛙の卵のようなものは
何かは忘れてしまいましたが、タピオカに近い感じですね!!
好みの方は人によって異なります。
僕は好きなんですが、友だちの中には甘すぎるという人も。。。
是非是非食べる機会がありましたら食べてみてください!!
豆腐は体にもいいですしお勧めですよ(●^o^●)


↑彼は僕の韓国の友達で
僕としては彼のSPEAKING SKILL はIBでNO1だと思います!
彼はもうすでにAUSTRALIAに行ってしまったのですが、オーストラリアのほうでも
頑張っているみたいです!

彼はとてもすごい将来の夢を持っています!!
夢を実現させるのは難しいと思いますが、
彼ならきっと夢をかなえることができると思っています!

夢があるっていいですね!
僕にもありますが、
目標がないと勉強も頑張れません(>_<)

目標があるからこそそれに向かって頑張ろうって思えるのだと思います♪






 
  26
投稿者 JIC
作成日 2015/06/09 (火)
 
Share |
“ Cafe🍵 ”     jic
こんにちは!
IBのMIKOです(^^♪

バギオではこれが雨季なのかと思い知らされるほど
夕方になると時間は短いですが激しい雨に覆われます...

僕ももフィリピンに来て2か月ほど経ちますが
僕が来たころにいた生徒さんたちのほとんどは韓国に帰られたり、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパなどにWorkingHolidayや語学の勉強に行かれたため僕もIBの中では古株になってきました(/_;)

時が経つのが本当に早くて
自分もここでのお仕事が終わったらやりたいことがあるので焦っております💦

さてさて、
先週末はキャンプジョンヘイの古い方のスターバックスに行ってきました!
僕はこれで二回目です☆


ここはとても静かでお客さんもあまりいないので
勉強をしたりするのには打ってつけの場所です!

店員さんもとても親切で居心地抜群です!
トイレもそこそこ綺麗です☆彡(笑)

キャンプジョンヘイにはスターバックスが二か所あるので
タクシーの運転手さんには古い方のスターバックスと言えば連れて行ってもらえます。

中も撮影しようとしたのですが、中は許可がおりませんでした(ToT)/~~~


少し山の中の自然豊かなところに位置してるので
帰りは店員さんにタクシーを呼んでくださいと言えば呼んでもらえます!

行って後悔することはないと思いますので
機会があれば是非足を運んでみてください\(^o^)/

話は173度ほど変わりまして
日曜日にマニラの方に新しい生徒さんをお迎えに行ってきました!
いろいろとハプニングの連続で
担当してもらっている先生にいろいろな話をしたら大笑いされました(*_*)
その話はまた次の機会に(^_-)-☆

最後にマニラでのタクシーのことなのですが、
マニラ空港の到着口を出るとたくさんのairportタクシーの人たちが
タクシー乗りませんかタクシー乗りませんかと近づいてきます!
初めてフィリピンに来た人たちはタクシーの相場をあまり知らないので
大金を持ってかれます(+o+)
僕もairportタクシーは安全だと聞いていましたが
料金が970PHPでとても驚きました(>_<)

970PHPあればIBであれば2,3週間生活できます!!

なので僕は生徒さんと安いタクシーを探しました!
少し歩くと黄色いタクシーで300PHPでバスターミナルまで連れて行ってもらいました!
300PHPでも全然高いのですが時間もなかったので妥協しました(._.)

タクシーはメーターで料金を計算するのですが
マニラのタクシードライバーはほとんどの人がメーターを点けません。
初めにいくら出す?などと聞いてくることも多いので
初めは100PHPくらいを提案してうまく交渉してみましょう!

今回のピックアップでは自分は3回タクシーに乗る羽目になったのですが、
毎回値段交渉で本当に殴ってやろうかとおもいました(`・ω・´)日本人をなめるな!(笑)
なのでメーターを点けているかどうか、値段交渉、
タクシーには十分注意しましょう(+o+)

バギオのタクシードライバーの人たちは親切な人が多く
毎回メーターもしっかりと点けて、時間がかかりすぎた時はその分のお金をひいてくれたりすることもあります!

マニラのタクシードライバーにもきっといい人はいると思うのですが
悪質なドライバーにはバギオのドライバーの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです(`・ω・´)


 
名前アイコン バギオ留学
2015-06-09 21:12
マニラ空港から市内へ安く移動する方法はいろいろあり・・・
①流しのタクシー、②路線バス、③ジプニー

空港によってはこれらの中で利用できないものもありますが、第一&第二ターミナルの場合、安くて快適なのは路線バスですね。
詳しい利用法を知りたい場合は、お尋ねください。
   
 
  25
投稿者 JIC
作成日 2015/05/25 (月)
 
Share |
“ 国籍比率と退任のご挨拶 ”     jic
こんにちは、今回はセミスパルタキャンパスの5月(第4週現在)の国籍比率をお伝えします。

Korean: 42名 (79%)

Japanese: 10名 (19%)

Taiwanese: 1名 (2%)

Total: 53名


今週末は17名の生徒さんが卒業されます。
実はわたくしSummerもそのうちの1人です。2ヶ月間は生徒として、10ヶ月間をスチューデントマネージャーとして合計で12ヶ月ここBaguio JICでお世話になりました。
私が日本人の生徒さんを見て感じたことは、本当にみなさんまじめで、意識がとても高いです。生徒さんを見ていると私も頑張らなきゃと背中を押されました。また勉強だけでなく、異なるバックグランドを持った生徒さんとお話しすることもとても刺激的でした。
スチューデントマネージャーとして多くの経験と出会いの機会をあたえていただいた事に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。また生徒のみなさん、ありがとうございました。

最後に1つ、留学を迷っている方やなかなか一歩を踏み出せない方(特に20代後半の方)へ自分が経験をしたことを基に少しばかりアドバイスさせて下さい。
私は20代前半から海外で働くことに興味がありました。25歳の時に親に会社を辞めてワーホリに行きたいと言いましたが、反対されました。親の反対を押し切ってまで会社を辞めて海外に行く覚悟がなく、その当時は諦めましたが、30を目前に自分の将来を見つめ直した時に、やはり自分の夢を諦めることができず、親を説得し29歳の時に会社を辞めました。私は世間では大企業と呼ばれる会社に所属していたため、辞める時に家族だけでなく多くの人に反対されました。仕事も仲間も給料もボーナスも福利厚生も文句なく、とても恵まれた環境を捨てることにとても勇気がいりましたが、何かを手放さければ新しい世界には飛び来めないと腹をくくり、第一歩をここバギオで歩み始めました。29歳からもう一度英語を勉強するのは容易な事ではなく、何度悔しくて泣いたかは覚えていません。自分より年下の子が話せている光景にプライドはズタズタ、成長がなかなか感じられず、才能がないんだと自分に言い聞かせて日本に帰ろうと思った事も数知れません。ただ私はその度になぜ会社を辞めたのか?親や友達に合わせる顔はあるのか?自問自答をし、絶対に諦めることなく英語を続けました。英語を始めてから2年=会社を辞めてから2年。英語初級者だった私が今ではスチューデントマネージャーとして、外国人スタッフや生徒さんと支障なくコミュニケーションを図れ、TOEICでも満足する点数を取ることができました。現在わたしは31歳。ここJICを卒業後は知人を通じて紹介してもらった日系の会社で主に通訳としてここバギオで働くことが決まりました。
日本で働いていた時のような手厚い待遇ではありませんが、今私は自分の好きな場所で、好きなように生活して、本当に充実した日々を送っています。
もしみなさんも少しでも海外や英語に興味があればまずは恐れずに第一歩を踏み出してみて下さい。年齢や性別や才能やお金なんてまったく問題ありません!!自分次第で次の人生を選択できるし、チャンスを掴むことができます。

 
JICのクラスルームにはわたしたちの好きな言葉が掲げられています。
”どんなに多くミスをしても、どんなに時間がかかってもあなたは何も挑戦していない人より前をいっている”

長文を読んでいただきありがとうございました。そして少しでもこの文を読んで留学に興味を持っていただけたら幸いです。

Summer
 
  24
投稿者 JIC
作成日 2015/05/09 (土)
 
Share |
“ ☆新しくマネージャーになった。。。 ”     jic
こんにちは。
新しくSemi-Sparta CampusのスチューデントマネジャーになりましたKen(ケン)といいます。5月5日からフィリピンはバギオに来て、こちらJICで働きながら英語を学んでいます。以前はアメリカのポートランドで半年間英語を学び、その後、日本でお金を貯めてから今年の一月にバギオに来ました。最初はJICではなくバギオにある違う学校で3ヶ月間、英語を勉強していましたが、今月から縁あってJICで働かせて頂くことになりました。よろしくお願いします。
 
マネージャーになるぐらいだから子供のときから英語が得意だったのではと思う方もいるかもしれませんがそんなことは(残念ながら)ありません。現にアメリカに行く前までは英語を全く話せることができず人見知りもこじらせ飛行機の中での「Beef or chicken?」というオーソドックスな質問すら聞き取れませんでした。だから最初、アメリカでの生活はなかなか苦労した覚えもあります。さすがに半年もいたので少しは話せるようにはなったのですが、まだまだ不十分だと思ってフィリピンへの留学を決めました。

なぜフィリピンの留学を決めたかというとアメリカにいたとき、もっと英語を勉強したいという自分に一番仲の良かった友達の韓国人がバギオ留学という提案をしてくれたからです。彼はすでにバギオでの留学を経験しており、英語も上手だったので「あ、じゃあ行ってみよう」という今思うとめちゃめちゃ単純なきっかけでした。正直なところ、バギオにくるまでバギオについて何も知りませんでした。彼からは「安くてたくさん英語を学べるよ^^b」ぐらいしか聞いていなかったので。。。ただ実際に来てみると思っていたフィリピンのイメージとは離れていて気候も涼しく治安がいいことが特徴でした。もちろん学校での授業も楽しくバギオで英語をもっと学んでみようと思いスチューデントマネジャーになりました。

今後、このブログを通してバギオ留学の良さやJICについてもっと詳しく書き込んでいこうと思いますのでよろしくお願いします。

最後にこちらのブログを普段から熟読している方も初めて読む方もたまに読んでいる方も今後どうぞよろしくお願いします。以上Kenでした。p.s.写真は以前の学校にいたときの自己紹介的な写真を使っています。名前を少し変えられていますがKenでお願いします。
 
名前アイコン バギオ留学
2015-05-12 14:18
KENさん、こんにちは。
ワーホリ→フィリピン留学という流れは聞いたことがありましたが、アメリカ→フィリピン留学というレアなパターンですね。セブ島や他の地域は選択肢になかったのでしょうか?

JICのリアルな情報発信、楽しみにしています!
   
名前アイコン JIC
2015-05-15 17:34
《Re》バギオ留学 様 ,
こんにちは。Kenです。
コメントありがとうございます。

学校を選んでいた当時はなるべく日本人がいない地域(英語だけを使いたかったため)と授業の内容(マンツーマンが多いところ)と値段を基準にしていました。確かにバギオをもともと勧められていたということもありますが自分の意志でもバギオになっていました。

今後よろしくおねがいします。
   
 
  23
投稿者 JIC
作成日 2015/04/15 (水)
 
Share |
“ はじめまして! ”
こんにちは!
四月からJICバギオIBスパルタキャンパスで
日本人スタッフをさせていただくことになりました横山尊(よこやまみこと)です。
学校ではENGLISH NAMEのMIKOって呼ばれています!


フィリピンでの生活にもだんだんと慣れてきたので、
今日からBlogのほうも更新していこうと思います!


僕のいるJIC(IBスパルタキャンパス)には日本人が今現在僕一人だけです。
生徒には韓国、中国、台湾の方がいます。
日本人が一人ということで、初めは少し不安なところもありましたが、
今となっては日本人一人というのは最高のシチュエーションだと思っています!
生徒、先生共にみんなとても優しくフレンドリーで、
日本人が一人だから寂しいということは一切ありません!
コミュニケーションをとるにも英語も使わざるを得ないので、
常に英語を楽しく勉強しているといった感じです。


IBキャンパスは基本的に平日は単語テストや強制自習があるため外出はできません。
ですが、土日、祝日は休みなので自由に出かけたりすることができます!
平日はしっかりと勉強!休日は休む!楽しむ!
とメリハリをつけて勉強することができます。
日本人も少ないので日本人の方々は今がチャンスです☆


今や世界中で色々な事件が起こっていたりと、海外は危ないと思っている方が多いかもしれませんがフィリピン(Buguio)は安全です!


JICでは、月に約二回ほど留学生のピックアップをおこなっています。
留学生の方々にはそのピックアップの二日にフィリピンに来ていただき
空港から学校まで僕たち学生マネージャーや学校関係者ご同行します。
ピックアップの日にフィリピンに行くことができない!一人で学校まで行くことができる!
という方は個人でJICまで来ていただいても構いませんが、
マニラ空港からBaguioは距離があるのでピックアップをお勧めします。


僕は自分の都合でピックアップの日にフィリピンに行くことができなかったので、
一人でBaguioまで行くことになったのですが、
空港からタクシーに乗る→バスターミナルまで行く→バスの乗車券を買う→バスで6〜7時間ほどでBaguioに到着→タクシーに乗ってJIC
ととても大変でした。留学を考えている方はうまくピックアップを活用しましょう!


また、バスターミナルにはたくさんのバスに乗る人がいるため
なかなかバスにのることができませんでした。


そんな時、マレーシア旅行から帰宅途中のBaguioに住むご夫婦が
困っている僕に気をかけてくれ、バスに乗れるようにしてくれました。
その後もご夫婦は朝から何も食べていなかった僕にドーナツを買ってくれたり、
バスがBaguioに到着した後もJICまでのタクシーを捕まえてくれたりしました。
感謝してもしきれません。
Baguioにはこのように心優しい人がたくさんいます。








まだ、フィリピンにきて二週間ですが、
もうすでにこのような濃い体験を何度か経験しました!
これからもこのような体験談などもブログを通してお話していきたいと思っています!
それではまた!



 
名前アイコン バギオ留学
2015-04-15 20:40
MIKOさん、ようこそバギオへ。バギオに来るまでにひと波乱あったようですが、さすがバギオの人はいい人が多いですね。
日本人率の低いJICスパルタキャンパスのレポート楽しみにしています。
   
 
123456
Copyright ⓒ BESA バギオ英語学校協会 All Rights Reserved.