バギオにいるからこそわかるフィリピン留学情報を提供します。
BESA ファンサイト パーソナルサイト BESA AMEBA BLOG BESA JAPA TWITTER

BESA バギオ英語学校協会
 
   
本気で英語を学ぶ人が選ぶ、バギオでフィリピン留学!
CNE1英語学校 JIC英語学校 MONOL英語学校 HELP英語学校 PINES英語学校 TALK英語学校
フィリピン留学体験談
バギオ留学お薦めの理由
バギオ地図
自分の取り組み次第で如何様にも、英語力を伸ばすことができる場所です。 - BESA フィリピンバギオ英語学校協会
留学体験談

 

  自分の取り組み次第で如何様にも、英語力を伸ばすことができる場所です。

ㆍ学校: 学校:CNS  
ㆍ留学期間 :  C4UESLコース1ヶ月
Share |


【お名前】Kさん
【滞在期間】一ヶ月
【コース名】ESL
【年齢】24歳
【性別】男性
【職業】学生
 
 
 
【あなたの留学目的はなんですか?】
大学の休みを利用して英語を集中的に勉強したいのと、将来海外赴任を目指しているのでその準備のためです。
また、英語は高校のときから特に苦手意識が強かったのでその克服のためです。
 
【この学校を決めた理由は何ですか?】
besaのページにスパルタと書いてあったので、集中できる環境がおると思い申し込みました。
実際朝7:00から22:40までみっちり集中して英語を勉強できました。
自己管理が全くできない僕には非常に役に立ったと思います。
 
【学校の雰囲気はどうでしたか?】
僕が滞在していた時期は、ちょうど韓国人大学生がごっそり抜けた時期で比較的落ち着いた人口密度のなかでの
授業となりました。
とはいっても韓国人の人口比率は日本人に比べて非常に高いですが、そうした環境だからこそ授業以外でも
積極的に英語を使うように心がけることができました。
韓国人ももちろん英語力アップのためにこの学校に通ってきているので、同じ韓国人と話すより
日本人に英語で話しかけようと努力しているみたいでした。
お互い稚拙な英語だけれど、がんばっていい表現を模索しながら、助け合いながら会話するのがとても心地よかったです。
 
【マンツーマンクラスはどうでしたか?】
ESLコースでは、マンツーマンクラスが充実しているのが特徴で、当たり前ですが先生と一対一なので
すべての時間が自分の英語力向上に向けられます。
はじめの頃は受動的に淡々と授業をこなすことをやっていました。というのも、全部英語だからそれを聞いて理解して
表現するだけでほかの頭を使ってる暇がなかったからです。
しかし、途中から能動的に自分からどんどん表現していく姿勢に切り替えていきました。
授業自体に慣れてきたというのもあり、もっと知りたいとう根本的な欲求がそうさせたのだと思います。
話の内容が授業内容から逸れることもしばしばありましたが、
それを含めて自分の英語力を伸ばす力になったと思っています。
今までは自分の英語を話すのが“恥ずかしい”と思い、なかなか人前で話すのをためらっていたため、
こうしたマンツーマンクラスは自分のスピーキング向上のための“実験の場”として働いたと思っています。
 
【グループの授業はどうでしたか?】
マンツーマンクラスが“実験の場”ならばグループ授業は“発表の場”です。
一対一で培ったスピーキング力を発揮する場であると言えます。
グループ授業はディスカッション、プロナウンス、ディクテーションの授業を受けていました。
特に、ディスカッションのクラスでは先生と韓国人学生3人と僕という5人で一つのトピックについて
様々な議論が行われました。
最初は自分の意見をうまく整理できずにいましたが、慣れてくると短いセンテンスで
ちゃんと説明できるようになっていました。
文化の違いの話になるとどうしても韓国勢が強いため自分は日本代表として(笑)説明しなければなりませんでした。
時には追い込まれた状況も英語力向上にプラスに働くものだと思っています。
また、ほかの学生がどんな感じで英語を論理的に組み立てているかもわかるので参考になっていました。
自分のちょっと上を走っている人がいると、自分にとって試金石となると思っています。
    
【1日の授業量はどう感じましたか?】
自分の場合は1ヶ月と短かかったこともあり、スペシャルクラス(無料クラス)もみっちり入れていたので、
上述の通りタイトなスケジュールでした。
そのなかでも、デイタイムにセルフスタディタイムが3時間用意されているので、自分の不得意分野補填と
単語暗記に時間を割きました。
また夜のセルフスタディタイムは宿題をしたり、問題集を解いたりしていました。
授業は特別な理由があった場合はカスタマイズすることができるので特に不満はありませんでした。

【留学当初と比べ、英語力は伸びましたか?】
スピーキングとライティングは少し上達したのかなあと思っています。
最初は単語だけの会話でしたが、途中からセンテンスを作るように意識し、英語特有の言い回しを
少しずつ理解できたのではと思っています。
ただ、リスニングとリーディングはなかなか上達しませんでした。一ヶ月という短い期間も理由の一つとだと思っています。
しかし、どこに注意して勉強しなければならないのかというポイントを発見できただけでも成果だったと思っています。
これから、持続的に日本で勉強する最初のステップを踏むことができたと感じています。
 
【寮はどうでしたか?】
所々、シミてたり雨漏りしていたり困っている人が中にはいたようです。
自分の部屋も寝苦しく感じるときはありましたが特に不満はありませんでした。
 
【食事はどうでしたか?】
韓国料理でした。辛いです。ルームメイト(韓国人)と今日はスパイスレベル13だね(笑)とか言って遊んでいました。
(ちなみにスパスレベル13は結構辛い方です。)
たまに日本食がでてくると、ほんとに幸せな気分になります。
 
【バギオはどんな街ですか?週末はどんなことをしましたか?】
バギオは本当にいいところです。基本山道ですが、手に取りやすい街のスケールと和やかな雰囲気が好きでした。
日本とバギオの歴史が深いところも良さの一つです。バギオを選択して正解でした。
 
【どんな人に向いていると思いますか?】
先生は生徒にあわせて授業するのを重要視していると言っていました。
先生は今まで幾人もの生徒を教えてきた経験があります。
先生たちを信じればどんな人にも向いているんじゃないかと思います。
 
【フリーコメントお願いします!】
自分の取り組み次第で如何様にも、英語力を伸ばすことができる場所です。
常に能動的に頭を使いながら、自分の英語力を確認しながら勉強に励めば何時か自分を成功に導くことができるでしょう。
環境は整っています。あとは自分次第です。
よくある質問 - フィリピン留学 BESA バギオ英語学校協会

学校:PINES
4ヵ月間
英語の面接で成果を発揮
4ヶ月の研修を終えて PINESへ申し込む前は高卒で英語の経験がまったく未経験で かなり不安がありましたが、今、4ヶ月間の研修を終え、PINESを選んで本当に良かったと実感しています!                     私がPINESへ申し込んだ動機は海外就職の面接、また職場でのコミュニケーションの為でした。 実際、面接の際は面接官の方(カナダ人)と英語で問題なく会話でき、4ヶ月のPINESでの経験の成果が発揮できました。 PINESのプログラムはホームペ..

学校:TALK
4週間
清潔で快適でした。
   <留学体験談>【滞在期間】 ESLコース 4週間【年齢】23 (男)【職業】無職  1.あなたの留学目的はなんですか?-英語学習 英語環境に慣れること。2.この学校を決めた理由は何ですか?-料金、平日の外出が可能。3.学校の雰囲気はどうでしたか?-人数が少ないのでアットホームな雰囲気でくつろぐことができました。4.マンツーマンクラスはどうでしたか?-講師によると思います。しっかりとON、OFFを切りかえないとあまり授業にならない場合もあるかもしれません。5.グループの授業..

学校:HELP
4週間
滞在を延長してさらに3ヶ月程勉強したいと強く感じました
Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。 A:スパルタで熱心な学習雰囲気。講師・生徒の質がとても高いという評判。実際入学してみて、評判通りだった。 Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。 A:明るく前向き、かつ勉強熱心な雰囲気。生活もストレス・不自由なく暮らせる。   講師がみんな明るくフレンドリー。変な緊張やストレスがなく、授業数の多さが苦にならない。 Q:学校が位置している都市の良い点、悪い点 A:涼しい。治安がいい。虫がほとんどいない。  (フィリピンの田舎ということ..

学校:JIC
8週間
自由があるのでフィリピンを楽しむことも出来ます
こんにちは、JIC Baguioです。本日はJICの学生インタビューを紹介致します。とっても可愛らしい子で他の生徒から絶大な人気でした。 -----------------------------------学校名:JICバギオ滞在期間:8週間コース年齢20歳名前:Emma留学目的:語学の習得海外大学留学の準備途上国開発・国際協力への興味JICに決めた理由:日本人が他の学校に比べ少ないこと日本人スタッフとネイティブの先生がいること治安が良く過ごしやすいバギオに学校があることそれなりに自由が利くこと学校の雰囲気:アットホームで自由な雰囲気マンツ..

学校:PINES
8週間 Sprta1-IELTS
英語が聞き取りやすくなった、英語を話すことに抵抗がなくな
IETLSコースの体験談をご紹介します!【アキコさん・8週間】私はPINESに二か月間滞在し、一か月目はロメルキャンパスでスパルタ1、 二ヶ月目はクイサンキャンパスのBridgingキャンパスでIELTSのコースを受講していました。私がフィリピン留学を決意した理由は、1.留学のための英語スキルを身につけること、2. 英語学習を楽しむこと、3. 語学留学の費用が他国と比べて安いことでした。数あるアカデミーの中でPINESを選んだ理由は、 充実したカリキュラムをもっており、スタッフのサポート体制が整っていることでし..

学校:CNS
4週間
今回の留学で本当に人の優しさを感じ、フィリピンが好きに
滞在期間…1ヶ月コース…IELTS年齢…36性別…女性国籍…中国  Q.留学に来る前は何をされていましたか?A.米国公認会計士として中国で働いていました。Q.帰国後は何をされる予定ですか?A.まだ決まっていませんが、アイルランドの大学に行きたいという思いがあるので働きながら英語の勉強を続けると思います。Q.留学の目的は何ですか?A.IELTSの勉強をするために来ました。Q.なぜC4Uを選ばれたのですか?A.IELTSコースがある学校を探していた時、友達に勧められました。Q.学校の雰囲気はどうでしたか?A.ここは勉強するに..

学校:PINES
5か月
パインスのおかげで外資系企業に転職することができました。
パインスを終えて 約5か月間パインスにお世話になりました。ありがとうございました。 ・パインスの授業について 最初の一か月目をロメルで、次の二か月をブリッジングで、最後の二か月をエキスパンディングで過ごしました。 最初の三か月は土台を作り、最後の二か月は自分の伸ばしたい部分にフォーカスできました。 またフィリピン留学の最大のメリットはマンツーマンの授業が一日3~4時間とれることだと思います。 おしゃべり好きの先生もいますが、積極的に話すようにし、スピーキング力が伸..

学校:PINES
16週間
人は経験をして成長できることを体感
私のパインス生活はとても濃厚なかけがえのない思い出です。 その中でも、2ヶ月経験したキッピルソンを紹介します。4ヶ月のパインス生活で、リスニングKPS1ヶ月、スピーキングKPS1ヶ月を経験しました。 自分のリスニング力をどうしても改善したくて、最初はリスニングクラスを選びました。 4~5人という少人数で、とても濃厚な時間です。 レギュラークラスよりも少し難しいファイルを聞いて、ディクテーションと理解力を伸ばします。 授業を受けていた1ヶ月間は、難しいことが先立って、ストレスしか感..

学校:JIC
12週間
自分の努力次第で、今回の留学が本当の意味で「役に立った」
名前 KENJI 職業 税理士 年齢 34 留学期間 12週間 Q:なぜ留学をされたいと思ったのですか? 仕事をやめて一年間程度の世界一周旅行をするにあたって、英語をもう少ししゃべれるようになっていた方が、何かと都合が良いように思って留学を考えるようになった。また、それ以前に、英語の習得は今後の自分の人生をより幅広いものとするために必要なものだと考えていたので、これを機に、英語習得の足がかりを得たいと思って、留学を決意した。 Q:なぜ数ある留学先からフィリピンを選ばれ..

学校:JIC
3ヶ月
バギオの天候は暑くもなく、寒くもなく、勉強する環境として
  名前:Edwin国籍:韓国職業:学生○JICの授業の良い所はどんな所ですか?JIC にはたくさんの授業があります。グラマー、リスニング、スピーキング、発音など。 特にマンツーマンの授業は学生にとって、とても使い勝手が良いです。他の学校よりも多いのも特徴の一つです。 もし、あなたが学びたいことがあれば、それに合わせてマンツーマンの授業を組むことができます。 アメリカ人の先生も一人おり、アメリカの発音を学ぶこともできます。 ○バギオの良い点、悪い点は何ですか?バギオの天候は暑くもなく..

学校:HELP
12週間 IELTS
少し厳しくてもモチベーションを失わず、楽しく勉強できた
                 Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。 A:私はヘルプに入校する以前に、セブの学校に3か月ほど滞在していました。     元々は、漠然と英語力を伸ばしたいと思っての留学で、その学校には満足していましたが、     次第に留学を考えるようになり、前の学校を修了後、テストコースのあるこの学校に入りました。     個人授業が多いこと、少々厳しめであること、勉強に集中しやすいというバギオにあること..

学校:PINES
16週間
留学前は450点、3か月後745点、帰国前に820点!
私は、16週間(約4か月)の期間、バギオにありますPINESで学んできました。 ここを選んだのは、やはり厳しい学校であるということとバギオという街で遊ぶところが少なく 勉強に集中できるという点からこちらを選択しました。 結果から申しますと、留学前のTOEIC模擬テストの点数は450点、 3か月目で受けた本番テストでは745点、最後に受けた学校の模擬テストでは820点にアップしました。 入学したのが11月、日本では寒くなる時期ですが、こちらでは気候も良く気持ちよく生活でき..

学校:HELP
4週間
短い期間で効率的に英語能力を鍛えるには、スパルタで勉強に
Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。 A・日本人が少ない。その半面韓国人ばかりだが、英語以外原則使用禁止のため疎外感を感じにくいと思ったため。 ・体験者のブログを読んで、1ヶ月という短い期間で効率的に英語能力を鍛えるには、スパルタで勉強に集中できる環境が良いと思い、ここが適切だと考えたため。また、同ブログで、先生の質が良く生徒がノートを取るのではなくて先生が取るという所に興味を引かれたため。 Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。 A・英語以外原則禁止、..

学校:JIC
36週間
小規模校でアットホームな環境が自分に向いていると思い、JIC
  滞在期間 36週間 4人部屋 男性  コース ESL 年齢 27 職業 学生スタッフ  名前 Tatz     ・あなたの留学目的は何ですか? 語学の習得です。カナダへワーキングホリデーを行こうと思っていたのですが、韓国人の友達にフィリピン留学を教えてもらい、 先にフィリピンへ留学した後にカナダへ行こうと決めました。 カナダの学校に見積りを出してもらったのですが、フィリピンと比べると授業数が少ない割に費用が倍以上掛かるのと、 ホームステイ先が学校から遠いこともあり、結局カナダの語学..

学校:HELP
8週間
TOEICのスコアは留学前の650点から850点へと200点上昇
Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。A:フィリピン英語学校の中でもとりわけ長い歴史と熱心な教育姿勢、そして日本人の数の少なさから。Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。A:勉強する環境が非常に整えられている。 衣食住を全てサポートする環境となっている為、日々の雑事に追われる事なく本当に勉強のみに集中出来ます。 また、授業に関しても大半のレッスンが個人レッスンなので、  必然的に授業内での発話数が多くなり英語は読めるけれど話せない!という人にとっては実に理想的..

学校:PINES
16週間
4ヶ月のPINESでの経験の成果を面接で発揮!
4ヶ月の研修を終えて PINESへ申し込む前は 高卒で英語の経験がまったく未経験で かなり不安がありましたが、 今、4ヶ月間の研修を終え、PINESを選んで本当に良かったと実感しています! 私がPINESへ申し込んだ動機は 海外就職の面接、また職場でのコミュニケーションの為でした。 実際、面接の際は面接官の方(カナダ人)と英語で問題なく会話でき、4ヶ月のPINESでの経験の成果が発揮できました。 PINESのプログラムはホームページにも紹介されている通り、 本当にスパルタで中身の濃い授業内..

学校:PINES
12週間
絶対に夢を叶えるんだという強い気持ちが必要なんだと改めて
3ヶ月という期間は本当にあっという間でした。 研修後に強く思ったことは、「3ヶ月じゃ英語なんてマスターできない!」ということでした。 これは、決してPIAの教育プログラムに問題があるということではありません。 英語を習得するには、根気と体力、絶対に夢を叶えるんだという強い気持ちが必要なんだと改めて感じたからです。 私自身、なんとなく英語が話せるとかっこいい~とか外国人のお友達できたら楽しそう~という抽象的な目標で研修に参加しました。 ですので、授業についていけないと感..

学校:HELP
12週間 PowerESLコース
卒業したものとして、お勧めできる学校です。
Q:ヘルプを選んだ理由を教えて下さい。 A: ①数社、エージェント様の評判リサーチ(経営方針・先生のレベル)   ②スパルタ式   ③気候   ④清潔さ   ⑤予算 Q:学校の良い点、授業の良い所を教えて下さい。 A:私の性格・特徴である ①少し潔癖な点があること ②大の虫嫌いであること   この二点が、フィリピンにおいて学校選びの大きなポイントとなっておりました。   結果としては、全く問題なく個人としては学校選び満足しております。理由ですが、   ①の回答;清掃スタッ..

学校:IMEC
4週間
1日5コマのワンツーマン
1 IMECの授業でよいところはどんなところですか? IMECでは1日5コマがマンツーマンなので長い時間英語を使うことができます。マンツーマンではグループクラスでは聞けないような 基礎的な事や、自分の興味のある事を徹底的にわかるまで教えてもらえます。50分の授業なのも集中力を維持することができとても良いです。 授業ではないですが、学校がE-ZONEなのも日本人の生徒にとってとても良い点かと思います。 韓国人の生徒が多いのですが、みな英語で話さなければいけないので日本人が少なくても孤独..

学校:JIC
4週間
やっぱり来てよかったと思う
日本に帰る前のとある日の夜☆わーっ☆あっとゆう間!もう1ヶ月・・!?今日は木曜日。明日が最後の授業。なんだか実感がないなぁ・・・。でも、この1ヶ月、本当に本当に楽しかった☆☆10年ぶりの勉強。しかも英語!高校にも進学していない、中学でさえろくに勉強していない私だけど、でも留学してみたい!!!英語を話せるようになりたい!今の環境を変えてみたい!そう思って、見つけたJICバギオ。        沢山不安はあったけど、やっぱり来てよかったと思う。私の部屋は4人部..
1234

Copyright(c) by Baguio Ryugaku.com.All right reserved.
全体 : 192,818
今日 : 41
昨日 : 59
ADMIN LOGIN