PINES〜フィリピン留学〜
Copyright White Memory. All rights reserved
あなたの夢への階段を
 少しの間PINESと一緒に上りませんか?
       
 
BESA ファンサイト パーソナルサイト BESA AMEBA BLOG BESA JAPA TWITTER

現地レポート  
       
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/03/30 (土)
 
Share |
“ パニキ ”
よし!サンフェルナンドでカジノを体験しよう!



と思いまして、バス停に行くと、




「サンフェルナンド?どっち行きたいん?」って聞き返されました。







どっちって、どう言う意味?



「パンパンガと×○☆(ちょっと憶えてない)」





友達と相談の上、




響きがオモロイからという理由で




じゃ、パンパンガ!




まあ、同じサンフエルナンドなんだし、大丈夫やろ~。

































が!?











あれ?


中々着かないな…




情報によると、2時間程度で到着するはずなのだが…



乗務員さんに聞くと

「到着予定は4:30やね」














まてまてまてまて。




俺たちが出発したのが10:30やのに、めっちゃ時間かかってるやん!














作戦変更!



バギオに帰ろう!!



兄ちゃん降ろして!




と、降り立った場所が見知らぬ地。

暑い。



どこだ、ここは?





とりあえず腹が減ったから何か食べよう!



しばらく歩いて、途中、ココナッツジュースを飲んで、

フィリピンの定番ジョリービーで昼食ナイフとフォーク








が、店員さんが話す、
英語が理解できないえっ




ヤバイ

英語のなまりが凄すぎる程田舎なのか?ここは?





そう言えば、心なしか周囲の視線がぼくらに集中しているような…



じゃあ、探検へGOグー


なんか公園行ったり、マーケット行ったりしましたが、
いろんな人が




「どこから来たのはてなマーク

って聞いてきました。




日本人です。

と、応えると、








に…にほんじーーーーーーん!?!?





と、青天の霹靂みたいな顔してましたえっ




そんなに外人来ないのかな!?ここ!?

途中友達がトイレに行きたいというので、たまたま見つけたスーパーでトイレを借りることに。




入るとみんな






ガン見
目目目
目目目目目目





とりあえず、

トイレど
 
   
  56
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/03/30 (土)
 
Share |
“ パニキ ”
よし!サンフェルナンドでカジノを体験しよう!



と思いまして、バス停に行くと、




「サンフェルナンド?どっち行きたいん?」って聞き返されました。







どっちって、どう言う意味?



「パンパンガと×○☆(ちょっと憶えてない)」





友達と相談の上、




響きがオモロイからという理由で




じゃ、パンパンガ!




まあ、同じサンフエルナンドなんだし、大丈夫やろ~。

































が!?











あれ?


中々着かないな…




情報によると、2時間程度で到着するはずなのだが…



乗務員さんに聞くと

「到着予定は4:30やね」














まてまてまてまて。




俺たちが出発したのが10:30やのに、めっちゃ時間かかってるやん!














作戦変更!



バギオに帰ろう!!



兄ちゃん降ろして!




と、降り立った場所が見知らぬ地。

暑い。



どこだ、ここは?





とりあえず腹が減ったから何か食べよう!



しばらく歩いて、途中、ココナッツジュースを飲んで、

フィリピンの定番ジョリービーで昼食ナイフとフォーク








が、店員さんが話す、
英語が理解できないえっ




ヤバイ

英語のなまりが凄すぎる程田舎なのか?ここは?





そう言えば、心なしか周囲の視線がぼくらに集中しているような…



じゃあ、探検へGOグー


なんか公園行ったり、マーケット行ったりしましたが、
いろんな人が




「どこから来たのはてなマーク

って聞いてきました。




日本人です。

と、応えると、








に…にほんじーーーーーーん!?!?





と、青天の霹靂みたいな顔してましたえっ




そんなに外人来ないのかな!?ここ!?

途中友達がトイレに行きたいというので、たまたま見つけたスーパーでトイレを借りることに。




入るとみんな






ガン見
目目目
目目目目目目





とりあえず、

トイレど
 
  55
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/03/10 (日)
 
Share |
“ 新入生歓迎会先生の歌20130304 ”
新入生歓迎会での恒例の先生の歌です



今回はT.ジャニーとT.エイドリアン二人がギターを弾きながら歌いました

 
  54
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/02/16 (土)
 
Share |
“ ハッピーバレンタイン ”

フィリピンでもバレンタインは盛んです

ただ、こちらの風習は日本や韓国と違って、男性から女性に花などをプレゼントするようです。




パインスでは、花やら人形やらのプレゼントを販売しています。


こんな感じで


ちなみに上の写真の一番左のハートには、くまの人形が付いていて、押すと



「I LOVE YOU



と、ベタなメッセージを発します。


歩いていると先生たちに

ハッピーバレンタイン


って言われます。


そんなガチなイベントなのかと思いながら、昼食をたべに食堂に行くと。






























ガチでした。

イベントが大好きな国です。


ちなみに、最初に紹介したプレゼントで出たお金は、世界の子供たちの為に募金として送ります




 
  53
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/02/08 (金)
 
Share |
“ 活動費の目安 ”
よくある質問で

手続きとか全部終わらせたら後は現地での活動費ですが、だいたいいくらくらい必要ですか?

というものがあります。


ということで簡単に目安を書いてみました。


※現在レートのアップダウンが激しいですが
1ペソ大体1.8~2円くらい


・平日勉強、週末も学校にこもって勉強!というガチな方

10000ペソ以下/月

※ガチのガチの場合5000ペソも超えない場合がありますが、外に出て英語を使うのも勉強になるので、たまには外に出ましょう。


・平日はしっかり勉強、週末はオフ。けど、まあバギオからは出ないクールな方。

10000ペソ前後/月

※たまに、高級な所に行って美味しい食事を食べても1万超えません。


・平日はしっかり勉強、週末はサーフィン!!というナイスガイな方


15000ペソ前後/月

※近場のサーフィンスポットなら1時間くらいで行けて、交通費もそんなにかからず、友達と一緒に行けばさらにおトク。初めてサーフィンをするという方はトレーナーも付くので楽しめる!それでも15000は超えないと思いますが、遠出をするとそれだけお金がかかるので、予算を超える可能性も有り。友達と行きましょう。

・平日はまあまあ、週末はめちゃ遊ぶ。という遊び重視の方

20000ペソ以上/月

※勉強して下さい。
 
  52
投稿者 Tatsuya
作成日 2013/02/04 (月)
 
Share |
“ 日本人学生インタビュー M.O.さん ”




■Oさん(20代 男性)  3ヶ月申請

東京大学4年生 法学部 法科大学院進学予定


Q.語学留学をしようと思い立った経緯は何ですか?



国際弁護士などを目指すにあたり、実際に何人かの弁護士の先生が日本国内でも英語を使う機会が増えていくと聞き、英語の勉強の必要性を感じて留学を決めました。




Q.実際の弁護士さんが言っていたんですか?



はい。多くの弁護士の方々にお話を伺った所、どんな分野においてもこれから英語は必要になってくるとおっしゃっていました。
むしろ英語だけでは足りないとまで言われました。中国語とかができて当たり前の世の中になってくるかもしれないし、アラビア語やインド圏の言語も必要になってくるかもしれないそうです。
法律は日本国内の内向的なジャンルですけど、そういう分野でもインターナショナル化していっているので、他の分野はもっと早いんだろうなと感じています。




Q.“留学”と言えばカナダとかオーストラリアとか、アメリカなんかもある中、フィリピン留学を選んだ理由は何ですか?



まずはとにかく値段が安いことですね。値段が安いのに加えて、僕は1対1のクラスがどれだけあるかも重視して選びました。
アメリカとかだと…いや、そもそもフィリピンくらいしか1日みっちり8時間の授業が受けられる留学先が無いので…アメリカやオーストラリアは最大で6時間とかなので、それじゃ足りないなと思ってフィリピン留学を選びました。




Q.ちゃんと分析してきているんですね(笑)



あ、はい。結構そういう所は細かく念入りに下調べするタイプでして(笑)




Q.じゃあ学校を選ぶ際で重用視したのは時間の長さなんですね?



そうですね。2ヶ月とか3ヶ月という限られた時間で、できるだけ長く英語に触れる時間を持ちたいと思っていたので、それと日本人学生が少ないというのも選んだ理由の一つですね。カナダとかオーストラリアとかに行って、日本人の友達とばかり付き合って、英語が伸びなかったという話はよく聞いていたので。必然的に英語をしゃべる環境に身を置くのが良いなと思っていたので。




Q.ここフィリピンに来る前のフィリピンに対する印象はありましたか?



陽気な国だろうなとは思っていました。けど、日本に比べるとやはり裕福ではないので、親にも言われて、お金の管理はしっかりしないといけないんだなと思っていました。スリもいるそうですし、タクシーの運転手がマニラとかだとぼったくるって言うのは予め調べて知っていたので…




Q.めちゃめちゃ分析してきてますね!



ええ、そういう所では気をつけるようにしています。




Q.ちなみにスリとかにはあったことはありますか?



ありますね。スリというよりは置き引きですけど、バーに行った時に50ペソ(100円程度)くらいのおみやげをカウンターに置き忘れて、戻ってみるともう無かったっていうことがありました。まあ、財布じゃなくてよかったです。




Q.勉強する環境としてバギオはどうですか?



僕は最初からバギオにしぼっていました。勉強する時に気温もかなり関係あるなと思っていて、セブとかだと暑くて勉強できないというのを聞いたことがあるので、けど、バギオに来てみて驚きました。




Q.むしろ少し寒いですもんね。



めちゃめちゃ寒いですよね!館の部屋の中とかは。




Q.フィリピンに来てみて印象が変わったこととかありますか?



フィリピンの人たちのパーソナリティですね。外側から見てると本当のフィリピン人のパーソナリティって見えないですけど、やっぱり一人一人と接してみるとそれぞれ違ったパーソナリティを持っていることも知れたし、あと、とてもポジティブで思いやりがあることを実感しました。




Q.それは学校の先生たちを見てですか?



あ、いや、僕の場合は地元の人たちと付き合ってみてですね。韓国人の友達にはフィリピン人はすぐにお金をねだるから気をつけろとは言われていたのですが、僕は元々そういう付き合いをするつもりは無かったので、偏見無く付き合うことができたのか、オリジナルなフィリピン人のパーソナリティに触れることができました。たとえ経済的に裕福じゃなくてもふつうに付き合いができました。渋い顔とかしてなければどんどん盛り上がりますね。




Q.フィリピン人は時間にルーズとよく言われますが?



あ~それは感じますね。時間がゆっくり流れている感じがします。そういう面では、日本の洗練された(お店などで)カスタマーサービスは期待できないと思います。もうこれが彼らのスタイルかなと割り切るしか無いですね。




Q.パインスを選んだ理由ですが、お友達の紹介できていますよね?



そうです。けど、もちろんセブとかダバオとかにある他のアカデミーを調べてみて、さっきも言った自分のプライオリティに合った学校としてパインスを選びました。一日の授業時間とかも見てみて、ここはレギュラー8時間で最大11時間って書いてあったので、そういうような所を当たっていって、いわゆるスパルタ式ですかね。そういうスパルタ校の候補をいくつか挙げて的を絞って、  
12345678910,,,12
Copyright ⓒ ANAP.CO.KR All Rights Reserved.